初心者のためのFX用語集

脱・初心者のFX用語集


FXの世界では、いろいろな専門用語が飛び交っています。この用語、横文字・カタカナだらけなのですよね。意味がまったく分からず、FXを敬遠している人も少なくないでしょう。そんな人のために、FXの基本用語を簡単に説明していきます(詳しい説明はほとんど本サイトの中にあります。興味を持った場合には、順番に読んでいってみてください)。

  • FX : 通貨の売買(為替)を行うことで、利益を上げる投資方法

  • 買いから入る : 安く購入して、高く売却することで利益を上げること
  • 売りから入る : 高く売って、安く買い戻すことで利益を上げること
  • アスク : 買う場合の価格・買値
  • ビッド : 売る場合の価格・売値

  • 通貨ペア : 売買する通貨の組み合わせ
  • レバレッジ : 証拠金を保証にして、元手の数倍の取引を行うこと
  • スプレッド : 売値と買値の差額(隠れた手数料)
  • 手数料 : 一定の取引ごとに必要となる手数料のことを示すことが多い

  • 新規取引 : 新しく円を買ったり、売ったりすること
  • 決済取引 : 新規取引で保有した状態を解消させる手続(買った場合には売り、売った場合には買い戻す)
  • ポジション : 新規取引をして決済を行ってない状態のこと
  • オーバーナイト取引 : 新規取引を行ったその日中に決済しないこと
  • スワップ金利 : 通貨同士の金利の差額のこと。スワップポイントと表現することも

  • 証拠金 : 一定額の取引を行うために最低限必要なお金のこと
  • 証拠金維持率 : 必要証拠金に対する残額の割合
  • マージンコール : 証拠金維持率が一定額以下になった場合に通知される警告
  • ロスカット : 証拠金維持率がさらに低下した場合行われる強制決済
  • 損切り : 損失を限定するための決済・ロスカットとも
  • 利食い : 利益を確定させるための決済・リミットとも

  • ファンダメンタルズ分析 : 経済状況を分析して、それをもとに為替レートの変動を予測すること
  • テクニカル分析:過去のレートの変動を分析して、それをもとに将来の変動を予測すること

  • デイトレード:1日の中で新規注文と決済注文を完結させる取引手法
  • スキャルピング : 少ない値幅で稼ぐことを目的とした取引手法
  • スイングトレード : 数日から数週間の間ポジションを維持して、決済を行う取引手法
  • スワップトレード : スワップ金利を得ることを目的とした長期的な投資方法

  • 指値 : 現在より有利な状態に注文をいれること
  • 逆指値 : 現在より不利な状態に注文をいれること
  • 成行注文 : 現在表示されているレートで注文をすること